トップページ商品カテゴリお支払い・配送について運営者の紹介お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
商品詳細

DNM ASP-R リモート ドロッパーシートポスト


低価格でありながら高品質という夢の様なドロッパーシートポスト。
惜しむべきはシートクランプ部がオフセットしている所ですが
それ以外は欠点が見当たらない程、良く出来ています。
「ドロッパーポストを付けてみたいけど価格と信頼性が・・・」
と悩んでいる方は、是非このページを参考にご検討してみて下さい。




摺動チューブは超々ジュラルミンのA7050にハードアノダイズ処理を施し滑らかで
耐摩耗性に優れた仕様です。また、内部の部品も摺動性と耐久性が必要な部分は
ハードアノダイズ処理された超々ジュラルミンを使い、その他の部品についても
金属製が主となっており確りした作りになっています。
ダストワイパー部分は正ねじになっていますので簡単に外す事が出来き
日頃のメンテナンスも容易です。


どんなに動きが良くてもシートクランプが確りしていないと意味がありませんが
DNM ASP-Rは写真の様に肉厚頑丈仕様で固定力も申し分無し。
ボルト一本締めですがサドル角度が簡単にずれてしまう事はありません。


 

 リモートコントローラーも良くできており、レバーの動きはスムーズ。
ちなみにコントローラーはハンドルの左右どちら側でも取り付け可能です。


■本体重量:568g(コントローラー含まず)
■リモートコントローラー重量:26g(ケーブル含まず)
■シートポスト トラベル量:110mm
■サイズ:φ30.9 φ31.6
■機構:オイル&エア

 





商品番号 DNM-001
商品名 DNM ASP-R リモート ドロッパーシートポスト
販売価格 19,440円
税別価格 18,000円
メーカー DNM
送料区分 送料込
配送タイプ 3辺の合計が30cm以上120cm以下の物
在庫数 バリエーション別の在庫状況

サイズ:
数量:

取り扱いと整備について



 

 サスペンション用のエアポンプにてエア圧調整を行います。
シートポストの空気圧を調整する際は必ず最大限伸張させた状態で行って下さい。
体重に対する適正エア圧は以下の通りです。
■〜60kg:150〜180psi
■60〜80kg:170〜200psi
■80kg〜:250psi
*エア圧は必ず150〜250psiの範囲を超えない様にして下さい。
250psi以上の高圧は無論の事、150psiの低圧でも機能に問題が生じます。

 

 シートポストクランプのメーカー推奨締め込みトルクは5〜7Nmとなりますが
 そうは言っても厳密に管理するのは難しいと思います。
ただあまり強く締めますとシートポストが変形し動きに影響が出る可能性ありますので
くれぐれもシートポストが変形しない様に適度な締め込みを心がけて下さい。

 


 

 リモートコントローラーの取り付けは画像のイモネジを回して行います。
コントローラーはハンドルの左右どちら側でも取り付け可能です。
ちなみに使用されているケーブルのアウターとワイヤーはシフト用となります。

 

 サドルクランプ部のレバーへのワイヤー取り付けは画像のイモネジで行いますが、
 メーカー出荷時はこのイモネジがレバーに付いた状態ではなく
リモートコントローラの付属品として同封されていますので無くさない様に慎重に開封して下さい。
 仮に紛失しても一般的に販売されている規格のネジですので入手は容易です。
ワイヤーは伸びが発生しますので一度取り付け数回操作しワイヤーの伸びをとった後
再度固定しなおす事をお勧めします。

 


定期的にダストワイパー部を外して内部を綺麗なウエスで拭き取り清掃します。
ダストワイパー部は正ネジで取り付けられていますので手で簡単に回す事ができます。
清掃後はゴムを侵さない低粘度グリース(Super THIXOGREASE 0番推奨)を塗布して下さい。
なお清掃の際、絶対にパーツクリーナー等は使わないで下さい。
パーツクリーナをー使いますとグリースが流れて機能に支障をきたします。


 レバー部分の軸は定期的に注油が必要です。水や泥により動きが悪くなりがちですので
それらが付着した場合は清掃で取り除き注油をして下さい。

 


DNM ASP-Rは密封性の高い作りになっているため
使い初めにおいてオイルやグリースが行き渡らず若干動きが固まる事があります。
 その様な場合にはオイルやグリースが馴染むように数回ストロークさせて下さい。直ぐに滑らかな動きに戻ります。